/

神戸のアンパンマン施設、10月から子供向けパス導入

神戸ハーバーランドの「神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール」を運営するACM(東京・港)は、「期間限定こどもパス」を販売する。対象は1歳から小学6年生までの子供で、パスを持っていれば2020年3月末まで同施設の有料エリアに何度でも入場できる。ハロウィーンやクリスマスなど季節イベントに合わせてリピーターを増やす狙い。

10月から子供向けのパスを用意する(神戸市)

販売期間は10月1日から12月25日まで。料金は3300円(税込み)で5000枚限定で売り出す。同行する大人は自分の入館料を支払う必要がある。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン