時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,185,022億円
  • 東証2部 70,843億円
  • ジャスダック 93,128億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.20倍 --
株価収益率14.38倍14.27倍
株式益回り6.95%7.00%
配当利回り2.00% 2.00%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,498.26 +46.40
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
22,490 +30

[PR]

スクランブル

フォローする

地政学リスクの小休止 商社・石油株に安心感
証券部 武田健太郎

2019/9/13 18:43
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

商社や石油元売りなど資源市況や海外情勢に影響を受けやすい銘柄への買いが、株式相場を押し上げている。地政学リスクを数値化した国際指標が改善するなど、テロや紛争への警戒ムードが小休止。単なる売り込まれた銘柄への買い戻し「リターン・リバーサル」にとどまらない見直し買いにつながっている。

13日は商社株に買いが向かった。三井物産と住友商事がそろって年初来高値を更新、9月に入ってからの上昇率はともに10%…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

記事の理解に役立つランキングやデータはこちら

電子版トップマーケットトップ

スクランブル 一覧

フォローする

読まれたコラム