クラフトチョコはシリコンバレー発 起業家たちの挑戦

コラム(テクノロジー)
2019/10/3 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

チョコレートはベルギーに代表されるように欧州が本場だ。安定した味と品質で世界中どこでも商品を手に入れることができる。これに対して米シリコンバレーの起業家たちがテクノロジーと情熱で挑んでいる。究極のパーソナライズと、素材のよさを極限まで引き出す新発想で、新市場を開拓している。

「なぜ家庭用のチョコレートメーカーを作ったかって? コーヒーやアイスクリーム、ごはんの家庭用メーカーがあって、チョコレート…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]