国内最大規模の屋内型アスレチック施設、福岡で開業

2019/9/13 17:20
保存
共有
印刷
その他

福岡地所は運営する商業施設「マリノアシティ福岡」(福岡市)で、スポーツなどが楽しめる屋内型アスレチック施設「ノボルト」を14日に開業する。目玉は室内では国内初となる4階層の「ロープマウンテン」。命綱を付けて綱渡りする。このほかバーにぶら下がってレールを滑り降り、空中遊泳感覚を味わえる「バードグライダー」など、44種類のアトラクションが楽しめる。

新しい施設の延べ床面積は約4000平方メートルで、国内最大規模の室内型スポーツ施設となる。映像の投映技術を使った遊具など子どもでも楽しめる設計で、幅広い世代の来場を促す。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]