/

この記事は会員限定です

1皿100円続けられる? スシロー水留社長に聞く

そこが知りたい

[有料会員限定]

人件費や物流費の上昇に悩む外食産業。「1皿100円」の低価格を武器に成長してきた回転すし業界も例外ではない。最大手のスシローグローバルホールディングスは食材の調達コスト削減も狙い元気寿司との経営統合を図ったが、中止した。10月の消費増税やコストアップの荒波を前に価格を維持できるのか。水留浩一社長に聞いた。

――1皿100円からの価格設定は続けられますか。

「変えるつもりは全くない。味に加え低価格を求める顧客が多いからだ。現在は100円、1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1151文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン