消費税増税に賛成52%、社会保障費「対策が必要」85%
日経世論調査

消費税10%
2019/9/13 12:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本経済新聞社とテレビ東京が11~12日に実施した緊急世論調査で、10月の消費税率10%への引き上げに賛成は52%で、反対の42%を上回った。消費税率10%への賛成が5割を超えるのは初めて。社会保障費の膨張に何らかの対策が必要かをたずねたところ「必要だ」は85%に上った。増税後の社会保障に対する関心が高まりつつある。

【世論調査 関連記事】
内閣改造「評価」45%、支持率59% 日経世論調査
「次の首相」小泉氏が20%で首位 首相、石破氏が続く
改憲国民投票に賛成、18~29歳は7割 若年層ほど高く

消費税率10%への引き上げは当初予定した15年10月から17年4月、さらに19年10月と2度延期した経緯がある。14年4月に消費税率が8%になって以降、10%への再増税は反対が5割を超え、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]