/

この記事は会員限定です

消費税増税に賛成52%、社会保障費「対策が必要」85%

日経世論調査

[有料会員限定]

日本経済新聞社とテレビ東京が11~12日に実施した緊急世論調査で、10月の消費税率10%への引き上げに賛成は52%で、反対の42%を上回った。消費税率10%への賛成が5割を超えるのは初めて。社会保障費の膨張に何らかの対策が必要かをたずねたところ「必要だ」は85%に上った。増税後の社会保障に対する関心が高まりつつある。

消費税率10%への引き上げは当初予定した15年10月から17年4月、さらに19年10月と2度延期した経緯がある。14年4月に消費税率が8%になって以降、10%への再増税は反対が5割を超え、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り990文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン