欧州中銀、金融緩和に転換 FRBも来週利下げか

ヨーロッパ
2019/9/12 23:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【フランクフルト=石川潤】欧州中央銀行(ECB)は12日の理事会で2016年3月以来、3年半ぶりに金融緩和に踏み切った。米中貿易戦争や英国の欧州連合(EU)離脱問題で景気が減速し、物価上昇率も1%程度と目標の「2%近く」を大きく割り込んでいるためだ。量的緩和も再開して政策を総動員した形だが、金融政策頼みの景気・物価下支えには限界もあるとの指摘も少なくない。

米連邦準備理事会(FRB)も17~18日の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]