VWにEV部品 三協立山、独子会社に赤字脱却託す
Zoom北陸企業

2019/9/13 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2期連続の連結最終赤字に沈んだ三協立山が海外事業の立て直しを急いでいる。業績の足を引っ張る独子会社は、独フォルクスワーゲン(VW)の新型電気自動車(EV)向けアルミ製品の受注を追い風に来期の黒字転換を目指す。新たな工作機械も導入し、利益率向上もはかる。欧州景気は不透明で業績回復への道のりは平たんではない。成長の道筋を確かなものにする正念場といえる。

連結決算の赤字の主因となった独「STEP-G」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]