その他スポーツ

スポーツクライミング選手に市長特別賞 宇都宮市

2019/9/12 19:05
保存
共有
印刷
その他

8月に開催したスポーツクライミングの世界選手権でボルダリングと複合の2種目で優勝した宇都宮市出身の楢崎智亜選手は12日、宇都宮市役所を訪れ、市長特別賞の授賞式に臨んだ。楢崎選手はワールドカップ(W杯)ボルダリングでも年間総合優勝を飾っており、佐藤栄一市長は「郷土の誇り」と活躍をたたえ、表彰状とトロフィーを授与した。

佐藤市長(右)が楢崎選手に市長特別賞を授与した(12日、宇都宮市)

楢崎選手は小学4年生から市内のジムでボルダリングを始めた。活躍に憧れ、地元でも多くの子どもたちがジムに通い出している。楢崎選手はボルダリングの魅力について「複合的な能力が必要で、工夫次第でどこまでも成長できる」と話し、「楽しい気持ちを忘れずにやり続けることが重要」とエールを送った。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

ドーハの世界選手権女子マラソンで水分補給する日本選手たち=山本博文撮影


 2020年東京五輪のマラソンと競歩について、国際オリンピック委員会(IOC)が猛暑を懸念して開催地を札幌市に移す検討に入った。これまでも暑さは運営課題として認識され、スタート時間を早めるなどの対応が …続き (2:00)

 バスケットボール男子のBリーグ1部は16日、墨田区総合体育館などで9試合が行われ、西地区で京都が大阪に90―59と快勝し、無傷の5勝目を挙げた。名古屋Dは琉球に73―83で敗れて4勝1敗となった。
  …続き (16日 23:16)

マラソングランドチャンピオンシップで新国立競技場を背に疾走する男子のランナー(9月15日、東京都新宿区)


 国際オリンピック委員会(IOC)は16日、2020年東京五輪のマラソンと競歩について、暑さ対策を理由に札幌市で実施する案を検討していると発表した。東京都によると、既にIOCから連絡があったという。
  …続き (16日 23:18更新)

ハイライト・スポーツ

[PR]