日清食品、台風15号の被災地にカップ麺支援 1万4000食

2019/9/12 18:34
保存
共有
印刷
その他

日清食品は12日、台風15号による被害で停電や断水、物資不足が続いている千葉県の3市町に、カップ麺のうどん計1万4400食を支援物資として提供すると発表した。支援要請のあった鋸南町に3600食、鴨川市に9600食、長柄町に1200食を13日にも届ける。

「日清のどん兵衛 きつねうどん」1万4400食を支援物資として提供する

届ける製品は「日清のどん兵衛 きつねうどん」。アレルギーに配慮して、うどんを選んだという。記録的な暴風をもたらした台風15号による停電で、千葉県内では住民の生活に大きな影響が出ている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]