2019年9月18日(水)

滋賀大、データサイエンス研究科に博士課程 来年4月

大学
関西
2019/9/12 18:32
保存
共有
印刷
その他

大学院データサイエンス研究科博士課程の開設を発表する滋賀大学の位田隆一学長(左)と竹村彰通データサイエンス研究科長(11日、大津市)

大学院データサイエンス研究科博士課程の開設を発表する滋賀大学の位田隆一学長(左)と竹村彰通データサイエンス研究科長(11日、大津市)

滋賀大学は2020年4月に日本初の大学院データサイエンス(DS)研究科博士課程を開設すると発表した。定員は3人で、彦根キャンパス(滋賀県彦根市)内に設置する。主に企業からの派遣を想定している。

滋賀大は17年4月、高度なデータを分析できるデータサイエンティスト養成を狙い、DS学部を開設した。企業などの要望もあり、19年4月には当初計画から2年前倒しで大学院DS研究科修士課程を創設。博士課程も1年前倒しになる。

位田隆一学長は「これで学部から博士課程まで一貫した教育研究体制ができあがる」と意気込みを語った。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。