2019年9月23日(月)

スーパーなど、消費増税前にまとめ買いセール

小売り・外食
北関東・信越
2019/9/12 18:28
保存
共有
印刷
その他

10月の消費増税実施まで1カ月を切り、スーパーやホームセンターなどで日用品を中心にまとめ買いセールを実施する動きが広がっている。日持ちのする飲料や洗剤などを増税前に買いだめしようとする消費者を取り込む狙いだ。ただ、2014年4月の消費増税時に比べると、駆け込み需要の出足は鈍いようだ。

チラシでまとめ買いを促している

スーパー大手のベイシアは9月末まで、全約140店で「まとめ買い生活応援!」と題したセールを行っている。同じ商品を複数購入すると、1つ当たりの価格を割り引く。対象は飲料からペット用品まで3900品目に上る。14年の消費増税時も同様のセールを実施したが、今回は3~4点のまとめ買いで割り引く商品を増やした。

ホームセンターのジョイフル本田は1000ミリリットル超の洗剤や柔軟剤、ジャンボサイズの紙おむつなど大型商品を中心にセールを展開。カインズは日用品のほか、資材や作業用の軍手、園芸用品なども対象にしている。

カンセキも11日から、日用品のほか、家具や文具、園芸用品などのセールを始めた。チラシでは1点当たりの割引額をPRし、まとめ買いを促す。ただ、14年の消費増税時に比べると「駆け込み購入の動きは目立っていない」(同社)という。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。