滋賀・長浜のサラダパン、ポテチで再現 カルビー

2019/9/12 18:15
保存
共有
印刷
その他

カルビーはサラダパン味を再現したポテトチップスを関西地区などで販売する

カルビーはサラダパン味を再現したポテトチップスを関西地区などで販売する

カルビーは12日、滋賀県長浜地区の名物パン、サラダパンの味を再現したポテトチップスを23日から関西地区を中心に販売すると発表した。マヨネーズであえた刻みたくあん漬けをコッペパンに挟んだサラダパンは、つるやパン(長浜市)が考案した地元で愛されるソウルフード。たくあんの塩気やマヨネーズのコクが楽しめるポテトチップスになったという。

1袋55グラム入りで、想定販売価格は130円前後。滋賀や京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山の6府県のスーパーやコンビニエンスストアなどのほか、全国のカルビーのアンテナショップで販売する。数量は限定で売れ切れ次第、終了する。

カルビーが2017年度から手がける47都道府県の「地元ならではの味」のポテトチップスを開発するプロジェクトの一環。滋賀県では「鮒(ふな)ずし味」「近江牛ステーキ味」に次いで3品目となる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]