[FT]メディアラボ伊藤穣一所長の辞任劇が示す大学の弱み

FT
2019/9/12 16:44
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米マサチューセッツ工科大学(MIT)傘下の研究所メディアラボは、反逆的なスタイルを前面に押し出し、自らを「はみ出し者の巣窟」と称する。また、他の展覧会で落選した作品ばかりを集めたフランスの展覧会の名を借り「落選展」とも自称する。だが、小児性愛者の富豪ジェフリー・エプスタイン氏との関係はおぞましいものだった。

メディアラボの伊藤穣一所長は、少女への性的虐待などの罪で起訴され、8月に刑務所で自殺した…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]