[FT]大統領を利用しようとしすぎたボルトン氏

FT
2019/9/12 14:28
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トランプ米大統領が2018年3月、当時のマクマスター大統領補佐官(国家安全保障担当)の後任としてジョン・ボルトン氏を指名したのは、意外な人選だと受け止められた。

トランプ氏がボルトン氏のトレードマークである口ひげを嫌っていたことはさておき、同氏が提唱してきた米軍の積極的な海外展開を16年の大統領選で批判していたからだ。

1年半後、ボルトン氏はマクマスター氏と似たような運命をたどることになった。イ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]