2019年9月18日(水)

静岡新聞社員を在宅起訴 危険運転致傷罪で

社会
2019/9/12 1:26
保存
共有
印刷
その他

静岡地検沼津支部は11日までに、乗用車2台に衝突し、2人にけがを負わせたとして、静岡県沼津市、静岡新聞社編集局の水島重慶社員(28)を自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)の罪で在宅起訴した。

水島被告は当時、同社東部総局編集部のカメラマンだった。5月8日に逮捕された。県警は、衝突した直前に前を走る軽乗用車にあおり運転をしたとして、暴行容疑で再逮捕したが、同支部は同容疑については不起訴処分とした。理由は明らかにしていない。

起訴状によると、3月3日午後3時5分ごろ、沼津市内で乗用車を運転中、交差点を高速度で左折し、曲がりきれずに対向車線で停止していた乗用車2台に衝突、運転していた2人にそれぞれ全治約2週間のけがを負わせたとしている。

静岡新聞社の風間隆男総務局長は「報道に携わる社員がこのような内容で起訴されたことを重く受け止めています。改めてけがを負われた方、危険な目に遭われた方に心よりおわび申し上げます」とコメントした。

〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。