2019年9月23日(月)

大阪市、IR環境アセス費に900万円 補正予算案

関西
2019/9/11 21:08
保存
共有
印刷
その他

大阪市は11日、2019年度の一般会計補正予算案を発表し、カジノを含む統合型リゾート(IR)の事業化に向けた環境影響評価(アセスメント)の現況調査費用900万円を盛り込んだ。補正案の総額は9861万円で、18日開会の市議会に提案する。

大阪府・市は25年国際博覧会(大阪・関西万博)との相乗効果を狙い、早期のIR開業を目指している。国のIR基本方針の公表が秋以降に遅れたことに合わせ、府・市が先行して環境アセスを実施する異例の措置を取った。調査費用は20年春の決定を見込む事業者に請求するという。

そのほか、災害時の避難場所となる中学校の体育館にエアコンを設置するための設計費など1100万円を計上する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。