2019年9月19日(木)

英の合意なき離脱に懸念 欧自動車工業会会長

英EU離脱
自動車・機械
ヨーロッパ
2019/9/11 21:00
保存
共有
印刷
その他

【フランクフルト=白石透冴】欧州自動車工業会(ACEA)のカルロス・タバレス会長は11日、英国が欧州連合(EU)から合意なく離脱した場合、「自動車各社は対応を進めてきたが、サプライチェーンの混乱を防ぐことは難しい」と語った。英国と大陸欧州の間で通関手続きが復活することなどによる悪影響は避けられないとの懸念を表明した。

11日、記者会見する欧州自動車工業会のタバレス会長(フランクフルト)

フランクフルト国際自動車ショーの記者会見で語った。仏グループPSAの最高経営責任者(CEO)でもあるタバレス氏は「環境対応など、自動車業界は他にも取り組むべきことがある。『合意なき離脱』は避けるべきだ」とも述べた。競争が激化する自動車業界で、欧州各社が英国の離脱問題に経営資源を割かれることにいらだちをみせた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。