/

この記事は会員限定です

リアル店舗との融合は可能か 悩む中国ネットの巨人

[有料会員限定]

7月、日本のスーパー大手イトーヨーカ堂の神奈川県にある研修施設に珍しい来訪者の姿があった。中国ネット大手、アリババ集団の幹部らだ。アリババはネット通販と連携したスーパーなど小売店舗の展開に中国で力を入れているが、事業が思うように軌道に乗らないなか、ノウハウを求めてヨーカ堂を訪れたという。

「企業にとって一番重要なのは顧客ではなく、自社の社員ではないのか」。小売りは顧客が第一と強調するヨーカ堂幹部...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り854文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン