/

この記事は会員限定です

損保ジャパン、電力価格変動に保険金 新電力向け

[有料会員限定]

損害保険ジャパン日本興亜は電力を市場で購入する新電力事業者向けに、価格変動に応じて保険金を支払う保険の取り扱いを年内に始める。電力需給が逼迫する冬季の厳寒などの際に、損保ジャパンが高騰した電気の調達価格と通常時との差額を肩代わりする。市場で電力価格が高騰しても、新電力を契約する消費者に電気代値上げの影響が出にくくする。

新電力大手のF-Power(エフパワー、東京・港)と連携し、まず夏季の気温上...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り358文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン