ブカラパック、従業員1割削減 「持続可能性を重視」

アジアBiz
2019/9/11 16:51
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ジャカルタ=谷翔太朗】インドネシアのネット通販大手ブカラパックが従業員の約1割を解雇したことが11日、わかった。「企業の持続可能性を重視するため」としていて、成長が鈍化していることを示唆した。インドネシアではネット通販が急成長しているが、企業間の競争も激しくなっていて、今後業界再編が起こる可能性もある。

ブカラパックのテディ・ウトモ最高戦略責任者が11日、日本経済新聞社の取材に対し「全従業員の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]