2019年9月23日(月)

7~9月景況感、3期ぶりプラス 中国財務局

中国・四国
2019/9/11 16:26
保存
共有
印刷
その他

中国財務局が11日発表した中国5県の2019年7~9月期の法人企業景気予測調査によると、企業の景況感を示す景況判断指数(BSI)は全産業で0.9となった。前回調査(4~6月期)と比べて7.4ポイント改善した。プラスは3四半期ぶり。10月に消費増税を控え、小売業や卸売業などで駆け込み需要を期待する会社が多かった。

BSIは景況感が前の四半期に比べて「上昇」と答えた企業の割合から「下降」と答えた割合を引いた値。調査は8月15日時点。調査対象は733社で、うち689社が回答した。

製造業のBSIはマイナス6.2と、4~6月期に比べて3.7ポイント改善した。生産用機械で東南アジアの企業からの受注が増えたという。非製造業は4.7と、9.4ポイント改善した。増税前の駆け込み需要を期待する会社が多かった。18年夏の西日本豪雨からの復旧工事の受注増などで建設業も伸びた。

全産業の10~12月期のBSI見通しはマイナス7.7と悪化を見込む。増税に伴う駆け込み需要の反動が大きい。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。