2019年9月19日(木)

[FT]次期IMFトップを待ち受ける5つの難題

ヨーロッパ
FT
2019/9/11 16:16
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国際通貨基金(IMF、本部・米ワシントン)のラガルド専務理事の後任に、クリスタリナ・ゲオルギエワ世界銀行最高経営責任者(CEO)が就任すると見通しとなった。IMF理事会が9日、同氏が唯一の立候補者だったと発表した。

ゲオルギエワ氏はブルガリア出身で66歳、2017年初めに現職に就いた。IMF理事によって指名が承認されれば、一連の難題に取り組むことになる。他に候補が擁立されなかったため、同氏の次期…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。