経産相、「WTOルールに整合」 韓国の提訴に反論

2019/9/11 11:49
保存
共有
印刷
その他

世耕弘成経済産業相は11日午前、日本による半導体材料の輸出管理厳格化をめぐり韓国が世界貿易機関(WTO)に提訴したことについて「日本の措置はWTOルールに整合的であることは明確だ」と反論した。韓国から提訴に関する2国間協議の要請があったことも明かした。今後の対応については「韓国からの協議要請内容を精査し適切に対応する」と述べた。

経産省内で記者団に語った。世耕氏は「実務者間で真摯なコミュニケーションを重ねてきている」とも主張し、日本の対応に問題はないとの認識を改めて強調した。WTOが日本製産業用空気圧バルブの関税を引き上げている韓国に是正を求める最終判決を下したことを引き合いに「韓国は日本を訴える前にまず是正措置をしっかりやってほしい」とも批判した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]