2019年9月22日(日)

タイ商業相「RCEP交渉に進展」 ASEAN会合で

東南アジア
2019/9/10 21:06
保存
共有
印刷
その他

【バンコク=岸本まりみ】東南アジア諸国連合(ASEAN)経済相関連会合が10日、閉幕した。記者会見に臨んだ議長国タイのジュリン商業相は東アジア地域包括的経済連携(RCEP)について「進展がみられた」と成果を強調した。対中国の貿易赤字拡大を警戒するインドを含め「すべての国が年内妥結を目指すことを確認している」と話した。

記者会見するタイのジュリン・ラクサナウィシット商務相(10日、バンコク)=石井理恵撮影

8日に開いたRCEP閣僚会合では、20の交渉分野のうち関税や知的財産など残された10項目で新たな合意はできなかった。ただジュリン氏は「すべての会議でいいシグナルがみられた」として交渉は進んでいると強調した。

9月下旬にはベトナムのダナンで交渉官レベルの会合を予定する。ジュリン氏は11月にバンコクで予定するASEAN首脳会議で大筋合意できるとの見方を改めて示した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。