2019年9月16日(月)

長野県の豚コレラ監視対象農場、11施設に

北関東・信越
2019/9/10 20:55
保存
共有
印刷
その他

長野県は10日、同県辰野町などで捕獲された野生イノシシから豚コレラの陽性反応が検出されたと発表した。これに伴い、半径10キロ圏内にある諏訪市の養豚農場1施設を監視対象農場に指定した。県内の監視対象農場は計11施設になった。

監視対象になると、出荷の際の検査などが厳格になる。10日は13頭の野生イノシシを検査し、そのうち辰野町や朝日村などで発見された6頭の感染が確認された。

県はこれまで314頭の野生イノシシを検査し、そのうち108頭が陽性となった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。