大光銀、中小企業向けの「経営塾」 次世代の経営者対象

2019/9/10 20:59
保存
共有
印刷
その他

大光銀行は、中小企業の次世代の経営者を対象にした「経営塾」を、10月から2020年3月にかけて開く。中堅・中小企業コンサルティングのタナベ経営と連携し、講義や視察などを通じて企業マネジメントの能力向上につなげる。

経営塾は4回に分けて開催する。タナベ経営から講師を招いての講義、生活雑貨販売のパール金属(新潟県三条市)による講演、異業種交流会などを予定している。

50社程度の企業を募る。受講料は1社あたり2万4000円で、各社2人まで参加できる。10月8日まで受け付ける。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]