四国内の旅客船、消費増税で値上げ、10月から

2019/9/10 19:45
保存
共有
印刷
その他

四国運輸局は10月に予定されている消費税率の引き上げに伴い旅客船の運航事業各社が申請していた運賃変更届を受理した。9日付。瀬戸内国際芸術祭2019の開催などで利用者が多い高松港(高松市)と小豆島の3港(土庄、池田、草壁)を結ぶ航路は、10月から現在よりも10円高い700円となる。

それぞれの運航会社が事業全体で増収となるように調整しているため、運賃を据え置いた区間もある。例えば四国汽船(香川県直島町)の高松―宮浦(直島)は520円で据え置くが、宇野(岡山県玉野市)―宮浦は10円高い300円となる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]