メキシコの壁建設、米軍グアム移転に影響せず 防衛相

2019/9/10 18:30
保存
共有
印刷
その他

岩屋毅防衛相は10日の記者会見で、米国がメキシコ国境沿いの壁建設に国防総省の予算を充てることに関し、在沖縄米海兵隊のグアム移転の時期に影響は出ないと強調した。米国から説明を受けたと明らかにした。転用予定の国防予算のうち約430億円が在日米軍基地関連の経費になる見通しで、グアム移転の開始時期がずれ込む懸念が浮上していた。

日米両政府は米海兵隊の2020年代前半のグアム移転開始で合意している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]