日米政府高官が電話協議 北朝鮮情勢めぐり

北朝鮮
2019/9/10 17:30
保存
共有
印刷
その他

外務省の滝崎成樹アジア大洋州局長は10日、米国のビーガン北朝鮮担当特別代表と電話で協議した。10日の北朝鮮による飛翔(ひしょう)体発射を含め朝鮮半島情勢について意見交換し、引き続き日米韓3カ国で緊密に連携する方針を確認した。滝崎氏が9日付で局長に就いてからビーガン氏と協議するのは初めて。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]