2019年9月19日(木)

包丁、柄専業が自ら生産・販売 山謙木工所

サービス・食品
北陸
2019/9/11 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

和包丁の柄の専業メーカー、山謙木工所(福井県越前市)は来春、和包丁の自社ブランド品の販売を始める。2020年3月末をメドに現本社横にギャラリー兼販売店を建設する。柄のメーカーが完成品を自社で組み立て、販売するのは業界では禁忌とされていたという。ただ地域の伝統工芸品「越前打刃物」の知名度向上や若手職人の獲得のため川下展開に踏み切る。

ギャラリー兼販売店は2階建てで、1階は完成品の展示と販売、2階に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。