運用集約から始める地銀再編 松田清人氏
トパーズ・キャピタル会長

私見卓見
2019/9/11 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

私は金融機関と協調して中小企業にリスクマネーを供給する会社を経営している。地域金融機関については、経営環境が厳しく、革新的なビジネスモデルに進化しないと存続は困難だと考えている。

生き残りのための再編は不可避だが、従来型の資本統合はコストがあまりに大きい。メガバンクの統合と異なり、重複店舗などが限られ効果も限定的になる。弱者連合や救済合併に陥らず、強者連合によるスーパーリージョナルバンクをつくる…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]