カウンター商品 利用客が取り出し ローソン、新店で

2019/9/11 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ローソンは9月以降に出店する新店で、鶏の唐揚げ「からあげクン」などレジカウンターで販売する商品を、利用客が直接取り出すレイアウトを導入する。電子レンジも利用客が操作できるようにする。人手不足が課題になっており、従業員の作業負荷の軽減を狙う。

9月以降に出店する店舗で標準化し、2020年2月までに約200店にする。からあげクンや焼き鳥、フライドチキンなどの陳列棚は利用客側から開けられるようにし、取…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]