/

豊島名人が竜王挑戦(盤外雑記)

豊島将之名人

第32期竜王戦挑戦者決定三番勝負が指され、豊島将之名人が木村一基九段を2勝1敗で破り、自身初の竜王挑戦を決めた。広瀬章人竜王との七番勝負第1局は10月11~12日、東京都渋谷区のセルリアンタワー能楽堂で指される。

将棋の第65回奨励会三段リーグ戦(2019年4~9月)で、渡辺和史三段(24、16勝2敗)と石川優太三段(24、13勝5敗)が四段昇段、プロ入りを決めた。昇段は10月1日付。次点は13勝5敗の古賀悠聖三段だった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン