/

この記事は会員限定です

コープさっぽろは「中小企業」か、5%還元断念の事情

[有料会員限定]

コープさっぽろが10月の消費増税後に計画していたキャッシュレス決済時の5%ポイント還元を断念した。中小企業支援を目的とする政府の還元事業に登録が認められなかったためだ。政権肝煎りの新制度をめぐる官民の綱引きは、5年半ぶりの消費増税の影響を読みあぐねる現場の混乱を浮き彫りにしている。

大見英明理事長は「代わりの対応は検討中。自己負担でポイント還元をする予定はない」と話した。コープさっぽろの会員カード...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り880文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン