内定後はハイカツ? 配属にらみ終わらない戦い
就活探偵団

就活
日経産業新聞
2019/9/11 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

内定後は「ハイカツ」――。学生からそんな言葉を聞くことがあるが、本当だろうか。ハイカツとは配属活動の略。就活生が内定先企業に対し、入社後に希望部署に配属してもらう活動を指す。就活探偵団が調査を進めると、学生優位の就職環境の影響や「ミスマッチを避けたい」企業の思惑も見えてきた。

都内のIT(情報技術)大手に来春入社予定の野口陽子さん(仮名)は、「内定者向けアルバイト」の募集に胸を躍らせた。同期の内…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]