プロ野球

ヤクルト村上、フルスイング貫き10代打点王狙う

2019/9/10 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

シーズンも終盤に入ったプロ野球で今季、大ブレークを果たしたのがヤクルトの2年目、19歳の村上宗隆だ。昨季の1軍出場はわずか6試合だったが、今季はチームで唯一全試合に出て力強い打球を飛ばす。打点と本塁打の2冠すら視野に入る好調ぶりだ。

4日の広島戦。六回2死一、三塁で左打席に立つと初球のスライダーを捉えて左翼席へと運んだ。「逆らわずしっかり押し込めました」。1986年の清原(西武)を上回り、10代…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 NPBエンタープライズは21日、国際大会「プレミア12」に出場する日本代表に選ばれていた楽天の松井裕樹投手と森原康平投手が出場を辞退したと発表した。松井は左肘、森原は右肘に違和感があるためで、代替選 …続き (20:30)

 11月に開催される野球の国際大会「プレミア12」に出場する日本代表が21日、宮崎市で22日から始まる合宿に備えて集合した。チーム宿舎で行われたミーティングで、稲葉篤紀監督は「(4年前の)前回は3位と …続き (20:27)

キャッチボールで調整する巨人・高橋(21日、東京ドーム)=共同

 今年のプロ野球の日本一を決めるSMBC日本シリーズ2019は22日に東京ドームへ舞台を移して第3戦が行われる。先発投手は2連勝しているソフトバンク(パ・リーグ2位)がバンデンハーク、巨人(セ・リーグ …続き (18:08)

ハイライト・スポーツ

[PR]