英首相の強硬路線、苦境に 10月末離脱に壁

英EU離脱
2019/9/10 8:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ロンドン=中島裕介】「何が何でも10月末に離脱する」と訴えてきた英国のジョンソン首相の強硬路線が苦境に立った。欧州連合(EU)からの離脱の延期を求める法案が9日成立し、ジョンソン氏が求めた早期の解散総選挙も10日未明に議会から否定された。経済に混乱を及ぼす合意なき離脱も辞さない方針を振りかざし、国内外の相手との対話よりも攻撃を重視する政権運営は、政権発足2カ月足らずで行き詰まり始めた。

わずか…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]