米国務長官、日米貿易交渉「国連総会で完了」

2019/9/10 2:29
保存
共有
印刷
その他

ポンペオ米国務長官は9日、国連総会での日米貿易協定の交渉完了を楽しみにしているとツイートした=ロイター

ポンペオ米国務長官は9日、国連総会での日米貿易協定の交渉完了を楽しみにしているとツイートした=ロイター

【ニューヨーク=関根沙羅】ポンペオ米国務長官は9日、ニューヨークで17日から開催される国連総会のハイレベル会合で日米貿易協定の交渉を完了させるとの見通しを示した。同日ツイッターに「トランプ米大統領のおかげで農業、デジタル、産業の問題について(日本と)合意に達した。国連総会での交渉の完了を楽しみにしている」と投稿した。

日米首脳は8月末に開催された主要7カ国首脳会議(G7サミット)で、交渉中の日米貿易協定について基本合意に達し、国連総会中に開く首脳会談で協定の署名を目指している。基本合意では、日本は牛肉と豚肉の関税を環太平洋経済連携協定(TPP)並みに下げた。一方で、米国に対して求めている自動車本体にかかる関税の撤廃は継続協議となっている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]