ソフトバンク副社長、料金プランの「宿題終わらず」

携帯料金見直し
ソフトバンク
2019/9/9 20:52
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ソフトバンクは9日、スマートフォンなど端末代金の支払いを最大で半額にする販売プログラムを導入すると発表した。13日からサービスを開始する。ほかの携帯電話事業者の契約者でも利用できるようにすることで、10月1日開始の端末割引きを最大2万円にする新ルールの制限を回避しているが、顧客流出などのリスクはないのか。榛葉淳副社長に聞いた。

――新プログラムを導入する狙いは何ですか。

「(10月のルール変更で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]