旭川家具、初の企画展 デンマークの冬テーマ

2019/9/9 19:49
保存
共有
印刷
その他

旭川家具工業協同組合(北海道旭川市)はデンマークの冬をテーマにした企画展示を始めた。「ヒュッゲ―デンマークに学ぶ、豊かな冬の過ごし方」として、デンマーク語の「温かく心地よい時間や空間」をイメージした暮らしについて、旭川家具のメーカーの商品を展示し提案する。

ソファで本を読み選べるスペースも(旭川市)

期間は2020年3月まで、家具を常設展示する旭川デザインセンター(同)が会場で、テーマを設定した企画展は初めて。リビングやダイニングなど生活シーンに合った家具や照明、食器を展示するほか、ジュンク堂書店旭川店と組みインテリア、建築、旅行などの関連書籍1200冊を販売する。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]