2019年9月22日(日)

駆除イノシシから高級革カバン 里山守り農家の収入に

サービス・食品
中国・四国
2019/9/10 6:47
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

イノシシの狩猟・肉の販売を手掛ける五色の里(香川県東かがわ市)が、駆除したイノシシの皮で高級革小物を製造し、農家の収入に変える取り組みを進めている。山間部では人口減や高齢化が進み、害獣による農作物被害が深刻化。従来は廃棄していたイノシシの皮を活用することで農家の収入を増やし、駆除と里山の保全を循環させる仕組み作りに挑む。

うっそうと木が生い茂る山の奥。車1台がやっと通れる道を抜けて現れる集落の周…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。