日仏海洋対話、20日に初開催 中国念頭に安保協力促進

2019/9/9 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本とフランスの両政府は20日、外交当局間で海洋政策について議論する「包括的海洋対話」を初めて開く。航行の自由や持続可能な開発、海洋プラスチックごみ問題などが議題になる。南シナ海などアジア太平洋で海洋進出を進める中国を念頭に、日仏の安全保障協力を深めて抑止効果につなげたい考えだ。

対話は南太平洋の仏領ニューカレドニアで開き、外務、防衛、環境、国土交通など関係省庁の審議官らが出席する。両政府が1月…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]