官房長官「景気、緩やかに回復」GDP下方修正も

2019/9/9 19:30
保存
共有
印刷
その他

菅義偉官房長官は9日の記者会見で、景気状況について「外需に弱さがみられるものの、内需を中心に緩やかに回復しているとの基調判断に変わりはない」と述べた。内閣府は同日発表した4~6月期の国内総生産(GDP)改定値で速報値から下方修正した。10月に予定する消費税率10%への引き上げを巡り「ひきつづき経済運営に万全を尽くす」と強調した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]