佐賀共栄銀、金融犯罪対策グループを新設

2019/9/9 18:40
保存
共有
印刷
その他

佐賀共栄銀行は9月から事務統括部内に「金融犯罪対策グループ」を新設した。専従を含む5人を配置し、マネーロンダリング(資金洗浄)やテロ資金供与などへの対策を強化する。これに伴い、10月から普通預金などの規定を改定し、取引の制限や解約ができる条項を設ける。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]