/

この記事は会員限定です

[FT]サウジのエネルギー相解任、原油市場に不安材料

[有料会員限定]
Financial Times

サウジアラビアは世界の石油業界で最も影響力を持つ一人だったファリハ・エネルギー相を解任した。サウジ政府の中枢で大胆な刷新が行われている。

解任は8日に発表された。後任にはサルマン国王の子息であるアブドルアジズ・ビン・サルマン王子が就く。王族はエネルギー相に任命しないこれまでの慣習が破られたことになる。

アブドルアジズ王子は1980年代にエネルギー省に入省し、この分野で豊富な経験を持っている。だが複...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2748文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン