/

この記事は会員限定です

強気崩さぬ楽天、携帯事業の本格参入延期で逃した魚

ITジャーナリスト 石川 温

[有料会員限定]

6日に楽天が携帯電話事業について、記者発表会を開催した。基地局整備の遅れから、総務省から3度にわたって行政指導を受けているうえ、直前に「本格参入は来春に延期」との報道が流れた。この状況下で楽天が現状をどう説明するのか注目したが、三木谷浩史会長兼社長は終始強気の発言を繰り返した。いつもの「三木谷節」といえば聞こえがいいが、単に虚勢を張っているようにもみえた。こちらが心配になるほどだ。「果たして真実を語っ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2137文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

モバイルの達人

最新スマホの最速レビューから、最新技術動向、スマホを巡るビジネスの裏側など業界を知り尽くす「達人」がお伝えします。動きの早いモバイル業界の「次を読む」ためのヒントが満載。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン