[FT・Lex]ウィーワーク、IPO時価総額を半分に引き下げか

FT
2019/9/9 12:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米オフィスシェア大手「ウィーワーク」の運営会社、ウィーカンパニーが予定している新規株式公開(IPO)の想定時価総額を、市場予想の470億ドル(約5兆252億円)ではなく200億ドルに引き下げる可能性があるとの報道があった。赤字の同社にしては異例の慎重さだ。

しかし考えてみれば、精神的啓蒙主義が混じったウィーカンパニーに軽蔑の目が向けられていることや、目玉が飛び出すような財務リスク、今年期待が高か…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]