新潟県、ベトナム人を誘客 現地研修生受け入れへ

2019/9/6 20:00
保存
共有
印刷
その他

新潟県はベトナム人観光客の誘客に向けて、現地の旅行会社の従業員を研修生として受け入れる。新潟空港では昨年に続き、ホーチミンやダナンを結ぶチャーター便が運航している。研修生は新潟の魅力を学び、県内を巡るベトナム人向けの観光商品の開発に生かしてもらう。

10日~11月8日まで、ベトナムの旅行会社「SON HAN TRADING&TOURISTホーチミン支店」が従業員1人を県国際観光推進課に派遣する。研修期間中は新潟市や糸魚川市など県内全域の観光地を巡ってもらう。県内の観光業者とも面談し、観光地の受け入れ体制などについて助言してもらう。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]